芸鑑コンセルジュ ラピのちょいトーク

新学期が始まり、児童・生徒さんへのコロナウイルス感染をご心配なさっている学校関係者さんや保護者の皆様も多くいらっしゃる事かと思います。ラピも「一刻も早い終息」を祈っています。<m(__)m>
そこで、新提案です!密にならない為の分散登校などに合わせた新方式『ハイブリット・オンライン鑑賞会』はいかがでしょう?この方式は、先ず出演者が御校の体育館(多目的室・音楽室等でもOK)で演奏を行います。その模様は「生中継」いたします。そして、それを幾つかのグループにに分けて鑑賞します。(①自宅で鑑賞②教室で鑑賞③体育館で鑑賞)従来の「見るだけ」の配信とは違い、生徒さんの代表者がプロの出演者と一緒に演奏体験できるような「体験型」も実施可能になります。配信システムは配信回線込みで持ち込みますので、学校様にご用意いただくのは観る環境だけ。安定した映像と音質を提供する新しいライブ中継システムを採用しました。この『生中継』はおススメです!
(※尚、現地の電波事情により配信が不可能な場合もございますので、実施をご希望の場合は事前に検証が必要です。)
詳しくは⇒☎03-5573-9977 ✉info@music-ap.co.jp

おすすめ公演

ミュージックアプリケーション 新型コロナ感染拡大防止対策ガイドライン

弊社では、新型コロナウイルス感染防止対策を行い安全な公演を実施しています。

 

・出演者・スタッフの非接触型体温計による検温
・手指の消毒の励行
・マイクなどの機材の消毒と使いまわしの禁止
・マスク着用の義務付け
・配席時のソーシャルディスタンスの励行
・透明アクリルパネルの設置(別途経費がかかりますのでご相談下さい)

 

上記以外に、東京都ガイドラインや業界団体のガイドラインも参照しながら取り組みを実施しております。

心に残る芸術鑑賞会とはどの様なものでしょう?? 子ども達の耳や心はとても正直です。
実績や著名度といった概念に縛られず素直に演奏を聴いた時、本当に心揺さぶられるのは「良い音楽を聴いてほしい!音楽を好きになって欲しい!」という 出演者から発せられる本気のメッセージでは無いでしょうか?
プロの音楽家たちも子どもの頃、誰かの演奏に感動したり、刺激されてプロを目指したものです。その時の感動や感激を忘れずに子供たちと真剣に向き合い、熱いメッセージを伝えることのできる出演者集団、それがミュージックアプリケーションです。

「本物」の「エンターテインメント」をお届けすべく、皆様の芸術鑑賞会を心を込めてお手伝い致します。

公演メニュー 資料請求 お問い合わせ