公演 <歌劇(オペラ)>

 

ミラマーレオペラ

1597年にヨーロッパの貴族の間で広まったと言われる歌劇『オペラ』はやがて、ミュージカルへと発展して行き、大衆にも広く愛好されています。歌舞伎が始まったのが1603年とも言われておりますのでまさに時期を同じくして始まった伝統あるものです。その歴史と伝統のあるオペラ(歌劇)を、芸術鑑賞会用に分かりやすい内容に構成したスペシャルプログラムをお届けします。

『ミラマーレ・オペラ』は平成27年度・28年度と連続して文化庁『文化芸術による子供の育成事業』 において、池辺晋一郎作曲のオペラ「てかがみ」で連続採択されている、情操教育の現場での評価が非常に高いオペラ団体です。

オペラとミュージカルの違いは、何と言ってもクラシックとJAZZ・POPSの違いです。厳しいトレーニングを積んできた、オペラ歌手たちの素晴らしい“生の歌声”での公演は深く心に残るものになるでしょう。そして、生の演奏ですので 音響などの機材も必要と致しませんので体育館等での公演でもご相談可能です。
内容もご予算に合わせ出演者を編成し、よりご希望に沿った内容でお応えいたします。先ずは、ご遠慮なく「ご予算」 からお聞かせ下さい。お問合せをお待ち致しております。


オペラは舞台芸術の中でも最高の総合芸術といわれながら、「高尚な芸術」と敬遠されがちで、日本において一般的にふれる機会は決して多いものではありません。
『NPO法人ミラマーレ・オペラ』 は、とかく一般大衆から敬遠されがちなオペラという舞台パフォーマンスを、より多くの方々に身近に感じて頂こうと、オペラのレクチャー公演や、ハイライト・コンサートなどをこれまでにも数多く公演して参りました。そんなの中から培われた経験を活かし、学校教育にも取り入れ易い「芸術鑑賞会用スペシャルプログラム」をご提案させて頂きます。オペラの魅力を60分~90分間に詰め込んで全てお見せします!!

mm01

mm02

mm03


第一部
■オペラ早わかり(解説)
■代表的な喜劇を一作品 「フィガロの結婚」「セビリアの理髪師」「愛の妙薬」など

第二部
■代表的な悲劇を一作品 「椿姫」「カルメン」「蝶々夫人」など
■シーンの解説&まとめ (必要に応じて、劇中にシーンをストップして解説を入れる場合も有り)
■出演者インタビュー~全員合唱
※ご希望によっては、第一幕を「オペラコンサート」にして、第二幕で一作品の上演も可

<編成>
ソリスト2~4名&ピアニスト(体育館でも対応可)の小編成から、コーラス・オーケストラを入れた大編成まで可能です。

mm04

mm05

mm06

≪過去の主催公演リスト≫
●2007年8月29日、30日 めぐろパーシモン 大ホール
W.A.モーツァルト オペラ『魔笛』(字幕付き原語訳詞混声上演)
●2007年9月4日 アクロス福岡コンサートホール
G.ロッシーニ作曲 オペラ『セヴィリアの理髪師』ハイライト(原語上演)
●2007年9月28日 APS記念ホール
吉田直矢、無伴奏ヴァイオリンコンサート
●2007年12月16日 栃木市文化会館小ホール
G.ドニゼッティ作曲 オペラ『愛の妙薬』公演(字幕付き原語上演)
●2008年8月17日、24日 APS記念ホール
G.ドニゼッティ作曲 オペラ『愛の妙薬』プレ公演(レクチャーコンサート)
●2008年9月4日、5日 文京シビックホール 大ホール
G.ドニゼッティ作曲 オペラ『愛の妙薬』公演(字幕付き原語上演)
●2009年2月21日、22日
G.ドニゼッティ作曲 オペラ『愛の妙薬』公演(日本語訳詞上演)
●2009年4月8日~12日【全8回公演】
G.ロッシーニ作曲 オペラ『セヴィリアの理髪師』(字幕付き原語上演)
●2009年10月8日~12日【全8回公演】
G.プッチーニ作曲 オペラ『ジャンニ・スキッキ』(字幕付き原語上演)
G.B.ペルゴレージ作曲 オペラ『奥様女中』(日本語訳詞上演)
●2010年10月9日~11日【全3回公演】
G.プッチーニ作曲 オペラ『ジャンニ・スキッキ』(字幕付き原語上演)
G.B.ペルゴレージ作曲 オペラ『奥様女中』(日本語訳詞上演)
●2011年3月5日横浜みなとみらいホール小ホール
G.プッチーニ作曲 オペラ『ジャンニ・スキッキ』(字幕付原語上演)
●2011年9月3日・4日京都芸術劇場 春秋座【全2回公演】
G.プッチーニ作曲 オペラ『ラ・ボエーム』(字幕付原語上演)
●2011年10月3日~10日 六行会ホール【全6回公演】
ミラマーレ・オペラ コンサート・ウィーク
『巨瀬励起 ピアノ・リサイタル』(3日)
『バリスタ! ~ソプラニスタとバリトンのジョイントコンサート!~』(4日)
『宮本益光バリトンリサイタル 恋人たちの劇場』(6・7日)/『Il Concerto dei Tenori Giovani』(9日)
『鶴川勝也 相原郁美 ジョイントリサイタル』(10日)
●2011年12月17日横浜みなとみらいホール
J.シュトラウスII作曲 喜歌劇『こうもり』(日本語訳詞上演)
●2012年10月5日~8日六行会ホール【全7回公演】
D.チマローザ作曲 オペラ『秘密の結婚』(字幕付き原語上演)
●2013年1月26日横浜みなとみらいホール小ホール
D.チマローザ作曲 オペラ『秘密の結婚』(字幕付き原語上演)

≪これからの主催予定公演≫
●2013年7月6日・7日京都芸術劇場 春秋座【全2回公演を予定】
G.プッチーニ作曲 オペラ『蝶々夫人』(字幕付原語上演)
●2013年8月29日~9月3日六行会ホール【全4回公演を予定】
W.A.モーツァルト『コジ・ファン・トゥッテ』(字幕付原語上演)