牧原正洋「JAZZ・レクチャーコンサート」

[JAZZ] 編成:トランペット・ピアノ・ベース・ドラムス

中学校高校校歌OK参加コーナー

JAZZ&ブルースの誕生から今日まで

JAZZ、ブルース誕生の話やJAZZの醍醐味とも言える「即興演奏」(アドリブ)の話、楽器の説明や特殊な演奏方法まで分かりやすく「レクチャー」しながらJAZZに親しむ公演です。

人気のヒミツ

とかく、「大人の音楽」「敷居が高いもの」などのイメージが強いジャズですが、決してそうではありません。演奏するたびに・メンバーが変わるたびに演奏内容や進行が自由自在に変化する「アドリブ演奏」(即興演奏)の楽しを感じて下さい。ご希望によってはヴォーカルやギターなどのメンバーを加えて更に豪華な公演も可能です。

プロフィール

【牧原 正洋 (Trumpet)プロフィール】

岩手県宮古市生まれ。武蔵野音楽大学卒業。卒業後、角田健一ビッグバンド、谷口英治クインテット、オルケスタ・デル・ソルのメンバーとしても活動し、CD録音やNHKの「セッション505」等の番組にも出演。和田アキ子のサポートメンバーとして、コンサート、紅白歌合戦等出演。自己のバンドの他、宮間利之&ニューハード、須永辰緒プロデュースによるexperience等のライヴ活動をする傍らスタジオワークも精力的にこなしている。2006年11月リットーミュージック社より教則本『はじめてのビッグ・バンド トランペット編』を出版。

makihara1

makihara2

makihara3

makihara4